Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月7日~29日

今村です。
9月7日~29日。
あれ。九月が終わりそうです。

7日
会議。
vol.1反省会もとい、コーヒー牛乳吉田さんを囲む会。
参加団体の皆さん、それぞれめちゃ忙しい。
すばらしいことだ。

8日
折込。

9日
何かがあった日。
失念。

10日
何かがあった日。
失念。

11日
会議。

12日
折込。

13日
15mm vol.2代表者顔合わせ、全体顔合わせ。
歴代新宿で予約してきた店の中で、一番まともでほっとした。
(今までは壁が倒れてきたり、言葉が通じなかったりでダメダメだった)。
参加団体みなさん忙しい中、集まって話す。
面白そう。面白そう。

14日
会議。

15日
小指値観劇。
素敵。
へべれけ女学院も観れて満足。
なんか、見せられる人たちなんだなあ。
小屋での打ち上げ参加させてもらう。
その後、篠田さんと柿喰う客・中屋敷さんと飲む。

16日
東京ネジさんのカフェ公演を観劇。
外が晴れてて気持ちよかった。
雨だと伝わり方違うのだろうな。面白いな。

虎のこさん観劇。
シャープで笑えて、しっかり。
面白い。
ルデコで三週間のロングラン。
3人芝居×6パターンの企画公演だったので、すっかり短編だと勘違い。
長編でした。
その試みにおののく。
今まで観たルデコの芝居の中で一番しっくり来ました。
にしても、ルデコで芝居をやるのは難しい。

中打ち上げに参加させてもらう。
参加者全員が最後まで一緒に話題を共有し続けていたことにおののく。
いいグルーヴ感のある集団。

17日
夜、M.O.E Project佐古田くんと会う。
中華料理食べながら説明その他色々話す。
参加団体もみんな注目の佐古田くんの出方をつついたりする。
面白そう。

18日
会議。
台本会議。

19日
折込。
岡野と下北沢でポスター張ったり、チラシを配ったり。
台本を書く。

20日
何かがあった日。
失念しました。
台本で悩む。

21日
会議。
台本会議。
台本で悩む。
切ないについて

22日
台本書き。
稽古初日(話し合い)。
祈りと願いについて。

23日
台本書き。
稽古。
話し合い。
心について。

24日
台本書き。
稽古。
台本書き。

25日
台本書き。
稽古。
キャスティング発表。

26日
台本書き。
稽古休み。

27日
岡野とチラシ、ポスター配り@吉祥寺。
武蔵屋のラーメンはとてもうまい。
稽古、を休み、台本書き。

28日
午前中、新宿にてタカハ劇団の制作安田さんと打ち合わせ。
ここぞとばかりに不安を打ち明ける今村、中嶋。
安田さん、全部即答。
すごい。

昼、会議。

夜、演出会議①@新宿。
虎のこ、金子さん
多少婦人、渡辺さん
イクチヲステガ、久世くん、藤田。
テクニカル事項のあれこれや、色々な話。
それぞれのやろうとしてることが徐々に。
それぞれ違い、面白そう。

夜遅め、音響・星野とマクドナルドで台本について話し合い。
星野は色々な現場を飛び回っており、久々に話す。
彼は色々本質をズバズバつく。

夜中、チラシ運び。
車で生駒宅にチラシを運ぶ。

帰って即寝。

29日
台本書き。
台本完成(第一稿だけど)。
いっそエヴァでもみたろうか、と思うも、時計を見ると夜。
自分ご褒美持ち越し。

夜にコーヒー牛乳吉田さんと電話をしていると、
「昨日新宿に居ませんでした?」
と言われ、おののく。
ヘタなこと(下半身丸出しとか)は出来ないな、と思う。


うーん。あんまり芝居が観れてない。悔しいです。
いっぱい面白そうなのがあったのに。
反省。
スポンサーサイト

呼ばれた気がしたのです、朝。

ああっ!日誌が全く更新されていない!!ということでそんなときの僕こと、岡野康弘です。気づけば『15 minutes made vol.2』まであと三週間とちょっととなりました。ワオ。



ワオ!!



その前vol.1が終わったばっかりじゃないかとお思いでしょうが、ノンストップで活動しております、Mrs.fictionsで御座います。

製作日誌らしく、僕なりにも少し活動内容を追っていこうと思います。思い出せないことだらけだけど、体中に貼られたメモのおかげで何とか自分の名前も分かりました。えーと、柴幸男って書いてあるので、僕たぶん劇王です。あ、この日記の二行目に岡野康弘って書いてあるんでたぶんそっちが正解です。




『vol.2の顔合わせがありました』
新宿某所にて、顔合わせ(飲み会)がありました。
「虎のこ」さんが渋谷にて公演中だったり、「M.O.E.Project」主宰佐古田くんが入院中だったり、「ろりえ」主宰の奥山くんが忙しかったり、参加いただいた人数は20名弱でした。が、なんか皆いい人!気さく!少しだけ顔を出せた「ろりえ」主宰の奥山くんは「ぺーぺーですんで」を連呼する腰の低さ。佐古田くんからは「行けなくてすいません」の大反省メールが届いたり。

なんだか、なんだか。コーラしか飲んでなかったけど、僕、気さく酔いしちゃいました。




『作家会議をやりました、そして稽古してます』
Mrs.fictionsは作家が4人所属する不思議な集団です。その四人が毎回殴り合いの喧嘩をして上演作品を決めています。チェーホフは「真の劇作家とはやたら喧嘩が強いのだ」という言葉を残しました。かの岸田國士も「一つの言葉より、的確なジャブを身につけるべきだ」といいました。

今回の日誌、悪ふざけが過ぎますね。久しぶりに書いているので塩梅が分からなくなっています。


えー、嘘はやめて話を戻します。

僕たちは、公演の度に上演する作品をプレゼンで決めるシステムを採用しています。(そのシステムにより、前回は拙作「紙の上の話し」を上演させていただきました。)今回は、三週にわたるプレゼンによって主宰である今村圭佑の作品が選ばれました。出演する役者は、劇団所属の扇田森也・夏見隆太、そして岡野康弘という男三人。自分で言うのもなんですが、同じ集団に所属こそしてますが、この三人、演技のスタイルがてんでバラバラです。それぞれの信じる演技を突き詰めて、突き詰め拗れた三人男の絶妙のバランスをお楽しみいただけると思います。

稽古が終わって一時間半かけて横浜の実家に帰宅して、ふと思ったことには、本当の意味での男の楽園っていうのは男しか居ない世界なんじゃないかと。そんな風に楽しく作らせていただいています。Mrs.fictionsがお見せする二つ目の顔。お楽しみに。



『ここで言うことじゃないの!』
扇田君、HPの劇団員プロフィール紹介文、書いてぇ!!
写真でニコニコしてても、俺は騙されないぞ!





『本日の1枚』
黒板

達筆さが物悲しさを増させていますね。










今日はここいら辺にしておきます。何故って、今、朝の7時半だから。
どうか皆様、「早起きじゃん」って事にしておいてくださいませ。ああ、今日も稽古だ。眠いよう。

8月24~9月6日

8月24日
打ち上げ明け。
帰り、睡眠。荷物運びなど。

25日
清算準備

26日
臨時反省会。
星野と岡野、生駒と池袋にて話す。

27日
volume2チラシ準備

28日
会議。主に反省会、次回について。

29日
チラシ、チケット準備
15mm volume2参加マニュアル作成。

30日
柿喰う客観劇。
タイトで密度が高く、自由度も高く、素晴らしい芝居だった。
観る度に面白くなっていて、うらやましい。見習わなければならないことがとても多い。

31日
チラシ入稿。
会議。
第一回作家会議。
15mm volume2諸々連絡。

9月1日
連絡諸々。

2日
abito-projectさん主宰のイベントへ行く。
ダンス、クラシック音楽、ライブペインティングなど何でもあり。
何でもありは中々見せ方が難しいと感じる。
でも、志は近しいと感じた。
司会の関西弁の女性にぐっとくる。

チケット入稿。

3日
作業。
小指値の女優であり演出でありダンサーの野上さんが遊びに来る。
casette-conte柴と三人で話し、飲み、怒られ、朝。
庭の草をむしる。

4日
会議。
今後の予定など。
夜に某劇場で打ち合わせ。

5日
チラシ完成。
早速smart ball、イクチヲステガ、虎のこに折り込む。
ギリギリ(アウト気味だけど!)滞りなく進み、デザイナー関田氏に感謝の祈りを捧げる。
それにしても、どの公演も面白そう。
観に行かねば。

夜、某主宰さんと話す。
貴重かつ面白い話をガッチリとしてくれて、面白かった。
是非絡んでみたい。

ポスター入稿

6日
台風の影響で予定を延期。
自然の脅威を目の当たりにする。

月日速攻

Mrs.fictions presents「15 minutes made」が無事閉幕し、御礼・ご挨拶を書く間もなく忙しい毎日を過ごしています。岡野です。


(初日打ち上げで角に頭をぶつけ血が止まらなくなったりしましたが)大きな事故もなく無事終えることができました。ありがとうございました。
これからも現状に満足することなく、攻め攻めで進んでいこうと思います。よろしくお願いしまっす。




なんてこと言っている間に「15 minutes made vol.2」まであと40日と少しとなりチケット予約も開始しました!

ご予約はお早めに!





【そして公演お知らせ】
公演のお知らせでお馴染みの僕、岡野康弘ですが、15mm vol.1,2に参加の圧力団体イクチヲステガに役者として出演いたします。
15mm vol.1ではMrs.fictionsの台本を書かせていただきましたが、役者としてはチョコチョコっと出たに留まりました。
今度はガツンと役者で参加です。

テーマが「死」と重い印象を受けるかもしれませんが、とても暖かい良い芝居です。今日から本番です。阿佐ヶ谷のアルシェという劇場で、ほぼ出ずっぱりでやってます。是非見に来てもらいたい!

俺、是非見に来てもらいたい宣言をもって、今日のお知らせを終わらせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。