Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット情報【売り切れ】

携帯から失礼します。

チケットに関する重要なお知らせです。

26日(土)の14時の回、チケットが売り切れましたので、誠に勝手ながら、今をもちましてこの回のチケット販売を停止させていただきます。

よろしくお願いします。

ではこれから本番始まりますので失礼します。
スポンサーサイト

チケット売れ行き情報

携帯から失礼します、Mrs.fictionsの岡野康弘です。
姫よ蝶よと育てられ、スクスクとここまでやって参りました。僕のことはどうでもいいので、チケット売れ行き情報です!


昨日に引き続き、どのステージもまだお席に余裕はありますが、26日(土)14時の回が残りわずかとなって参りました。

お早めのご予約よろしくお願いいたします。


また本日24日(木)に関しては14時,19時どちらの回も当日券をご用意することが出来ると思います。

また14時の回は昼ギャザを実施しております。今現在の売れ行きから計算すると、当日券でもほぼ前売りと同じ料金でご覧いただけるのじゃないかと思われます。ふらりと、ぶらりはたまたぷらりとご来場下さいませ。




いよいよ始まります、15 minutes made vol.3。七つの短編作品達が、あなたと出会えるのを待っています。何だかドラゴンボールみたいですね。



オラワクワクしてきたぞ。




追記。
昨日(劇場近くの漫画喫茶で)書いた日記なんですが、帰宅してから見返したところ、後半に書いた内容を全く覚えていませんでした。
稽古日誌を書いた後も「あぁ、ミクシィにも宣伝しなきゃ…。…。ミクシィってなんだっけ」とミクシィの存在自体を突然忘れてしまったり。

とにかく頑張っております。一同、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


ではでは

15 minutes made vol.3小屋入りしました!


さてもさても。Mrs.fictionsの岡野康弘です。
皆様にご好評いただいている企画「15 minutes made」、
早くも第三回目直前となりました!

チケットのご予約はお済みでしょうか?
HPのチケット予約フォームでもまだまだ受け付けております。
どの回も、今現在ではまだ余裕がありますが、
公演の性質上、多くの団体が関わっている企画なので、
チケットが一気に売切れてしまう場合が多々あります。

前回、前々回の売れ行きから考えると、
26日(土)・27日(日)は昼夜ともに売り切れが予想されますので、
ご予約はお早めにお願いいたします。いたしマウス。

チュウ。
ジュウ(焼き土下座の音)。

チケット予約フォーム
http://www.mrsfictions.com/form_15mm-vol3.html



またCoRich舞台芸術!というサイトも、前回同様利用しております。
もし観に来ることが確定している方、当企画を見終わった方、

このサイトの「観たい!」「観てきた!」などを書いていただけると、
ありがたいです。うれしいです。今腹ペコです。


CoRich舞台芸術-15 minutes made
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=3880



今回も物凄い7団体がそろいました。
手前味噌ながら、毎度ながら面白い公演となっております。

ちなみに、Mrs.fictionsの上演作品は、私、岡野康弘が書かせていただきました。
vol.1の際に上演した拙作「紙の上の話し」とは全くテイストの違うものを
書きましたが、やるからにはご期待に応えさせていただきます。

他の団体の上演作品や、終わりの回のトークセッションゲスト等は、
vol.3の情報ページをご覧くださいませ。

http://www.mrsfictions.com/15mm-vol3.html

お楽しみに。そして、僕らも本番が楽しみでなりません。
楽しみで楽しみで、腹ペコで眠くて、なんか雪振ってきたし、

腹ペコで眠いし、

天使が、
お迎えに、。、、




まだ頑張らせていただきます。劇場にてお待ちしておりまっす。

1月20日2 今村

稽古して、きっかけ打ち合わせ大会。

テクニカル関連ふがいない申し訳ない。
舞台監督豪ちゃん、照明南ちゃん、音響大ちゃん、総合演出生駒。
そして各集団の演出さん!

お疲れ様でした!
(横でちょくちょく制作的な打ち合わせしてました。)

そのあと、スタッフ会議。
明日の通し稽古に持ってくものがあったため、半ばで終電で帰る。

ギリギリまで頑張ってたら、乗り換え案内的にはアウトな感じになって、乗換えごとに全力ダッシュ。
全区間、階段の位置も計算した上で一位でした。
東西線(←は、乗り換え案内曰くの終電のドアが目の前で閉まる)→山手線、またまた目の前でドア閉まる。失敗。→京成線。日暮里の終電出発時間ジャストにJR駅に到着。ダッシュ。ギリギリ乗れた。
良かった。
これでタクシーとか泣いちゃうよ。

こりっちやミクシーをもっと活用したいのだけど、がっつりとした使用法がつかめない。
機械苦手意識のせいなのですが。
もうちょいパソコンとかがんばろう。

そして、明日は全体通し稽古のち車でおでかけ(積み込みの旅)なので、これまたがんばろう。

当パンは素敵に仕上がりそうです。
デザイナー・関田氏には毎度迷惑かけっぱなしです。
そして毎度のごとく仕事の速さと正確さに脱帽。

今村。1月20日

1月20日です。

小屋入りまであと二日っちゅーことで。
今日はみんな朝から稽古しております。

ぼくは、当日パンフレットの訂正をまとめたりとかして、いまから稽古場に向かいます。

夜には各集団の演出さんがかわるがわるやってきて、
「きっかけ打ち合わせ大会」
が開かれます。

その裏でフィクションズの面々はタタキです。
寒かろうて。
今日ばかりは雪降らないでほしい。

明日は全体通し稽古。
めちゃ楽しみ。
すごい贅沢なんすよね、これ。

がんばりどこですな。

必見ですよ、今回。
本当。

よろしくお願いしますっ。
前半の方が安かったりゆったり観られたりするみたいです!

作品見せ稽古。

先日、作品見せ稽古が行われました。
作品見せ稽古とは、Mrs.fictionsの用意した稽古場に各集団さんに時間割で来てもらい、名前の通り作品を実際に見せてもらい、テクニカルの打ち合わせをする、という稽古です。

いやあ、面白い。

今回のラインナップはパフォーマンス色強め。視覚的な情報量が多い。
時間すぐ経っちゃう。

しかし楽しんでばかりも居られません。
各集団呼んで楽しませてもらうだけだったら素敵だなあ。
王さまかっての。

テクニカル的なところを気にしたり、スタッフさんとの検討用にビデオを撮影したり、時間計ったり。
そして、稽古後に控える上演順決めのためになるべく漏らさず作品を吸収しな、と思いながら観ています。

七つの集団がそれぞれの色を出しながらぶつかってくる訳で、それはさながらエアマスターで、マキVS歴代渺茫戦の如し!(マキの頭の中に次々と歴代渺茫が入っていっては倒され、その度にマキの精神は削られていく)

稽古後に行われた順番検討会議も実際めちゃ難航。
どの流れが一番面白く見てもらえるのか。
一つ一つの作品をより集中して観てもらえる流れはどれか。
一人ひとり順番をプレゼン。
ぼくは、途中一度オチました。すみません。

なんとか納得のいく流れが出来上がりました。
本番をお楽しみに!

今回、ちょっと必見すよ。
手前味噌ですが。
この公演はぼくらも作品的には7分の1だからいいのだ。
いや、でもまじで。

明日は作品見せ稽古

昨日は個人作業押しまくりのため、稽古を休んで作業。

目論見どおりに行かずもだえる。

今日は遅れて稽古に参加。
演出生駒不在だった為に、役者同士で話しながら作り上げていた。
まだまだ粗いけど面白い。
明日は作品見せ稽古の日。
各集団の作品が見れる。ひっじょうに楽しみ。
演出会議で色々聞いたけど、どれも興味津々ですよ。
15mmも三回目。結構皆対策というか、どう攻めるか、みたいな事を考えているみたい。
手探りの公演から、内容を如何に充実させるかに、各集団とも自然に移行しているのが面白い。

そのあと、今日こそが真の作業日として、頑張る。
稽古終わりで近所のファミレスへ。
頑張る。
小休止で日記を書いています。
すべてがFになるがやめられない。

ちょっといいヘッドホンを購入した。
イヤホンよりヘッドホンのが断然好き。
もらい物のオーディオテクニカが余りにも使いづらいことになってから、イヤホンで聴いていたのだけど、いまいち楽しめていなかったので思い切って購入。
ビクターの100グラムくらいのやつ。
軽いし音いいし。耳冷たくないし。
久々音楽を聴くのが楽しい。
パソコンにがんばって曲を入れている。
ナンバーガールのラストライブアルバム、やっぱ泣ける。
でもよく聴いているのはマボロシ。

なんにせよ、めちゃくちゃ寒かった。
久々体にわるそーなほど寒い。
ふゆだ。

会議と稽古。

今日は火曜日だったので、稽古の前に婦人会(Mrs.fictionsは週に二度火、金で会議を行います。通称・婦人会)。

昨年末から今年の頭にかけて、メンバーはそれぞれ客演していたり、別現場へ行っていたりと、中々全員で集まれなかったのだけど、さすがに本番前。今日は全員集まりました。一瞬だけど。

内容は報告、本番までの各人の動き確認、予算見直し、舞台機構詰め、作品内容について、15mm3が終わったら話す内容の提示、今年一年について(かなりざっくり)。
なんだかまじめそー。
まじめです。
会議ですから。

個人的には溜めてしまった作業の全容がちょっと前から分かっていて、まじでおののいています。

そのあと稽古。
ぼくは稽古中、プロンプ(役者さんがせりふを忘れたりしたら横から代わりに言うひと)をしてみたり、パソコンで作業したりしてます。
昨日まで読みをやっていたと思ったら、今日は立って通してたよ?
不思議な進行。
どうしても笑ってしまうところが二箇所ほどあり、悔しい。
基本的には笑ってみてます。

帰りにマンションの入り口でマットレス発見。
今回の芝居で使うかもなので、とりあえず演出生駒に写メ。
拾ったものなんて絶対使わないと思うけど、一応家に持ち帰ってみる。
拾ったものなんて絶対に使いませんが。
だから、舞台上にマットレスがあってもそれは今日発見したものとは別のきれいなやつですよ。

あと、時間を盗み盗みいまさら『すべてがFになる』を読んでます。
さっぱりしてて読みやすい。
魍魎のはこも九十九十九もやけに長かったからちょうどいいや。
ミステリ好きな訳ではないけど、最近ちょいちょい読むようになりました。

あけましておめでとうございます。今村。

明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。

むはー。
いつまで経ってもどこまで行ってもやることは終わらないうちに2008!
ひと段落ついたらブログ、ひと段落ついたらブログ、と思い続けていたのですが、ひと段落つかなくてもブログはブログなのですね。

気がつけば15mmの3まで残すところあと15日。
はやいよー。

先日は演出会議なるものを開催しました。
演出会議にはVOL.3の各参加団体の演出さんと、舞台監督豪ちゃん、我々から生駒、岡野(今回のMrs.fictions作品の台本書いた)、今村で行いました。
全体で舞台機構を確認したり、全体の流れを把握したり意見出し合ったり、それぞれの作品について話してもらったりしました。
いやー、今回の15mmの準備は大変!
いっぱい仕掛けがあるよー。
大変だけど、故に何が飛び出すか判らん感じで、これはわっくわくです。
面白そうだー。
とりあえずいまはバタバタ大変です!
大変な思いをした分たのしんでいただきたいですなー。

15minutes made vol.3、何卒よろしくお願い致します。

今年の動きも色々決まって来ました。
面白そー。
頑張ります。
よろしくお願いします。

いい年になるといいです。
よろしくお願い致します。

お願いしすぎ。

あかんがな!!2008年。


忙しさにかまけて自分の劇団の稽古日誌読んでなかったら・・・あかんがな!!この更新状況。ということで僕がやってまいりました。神奈川の毒蛇、岡野康弘です。

かーみつくぞー。(蛇拳の演武、後、蛇がネズミを丸呑みにする演舞)



年明けました

ともあれ2008年がやってまいりました。元日に僕に送られてきたものといえば、NYLON100℃からの公演情報含みの年賀状一枚のみで、この一年の僕の人気を象徴しているかの様。とても清々しいお正月でした。

そして、Mrs.fictionsプレゼンツ「15 minutes made vol.3」まで残るところ三週間となりました。もう三回目なんですねえ。今度は8ステージもやるんですねえ。今回も、様々な表現・方法論を持った方々が集まりました。恐らくは、今が一番うんうん唸っている時期だと思います。もちろん僕もです。

いつでも、その時出せる一番面白いものを見せるのが、最低限の仕事として。



今年の抱負を声高にどうぞ
去年、フィクションズを立ち上げる際掲げた「今までの4倍頑張る」というスローガンですが、本年からはそれに「あと最低五年間は」という言葉を添えたいと思います。

「10倍」とか「100倍」とか、あるいは「死ぬまで頑張る」とかそういう言葉を使うことも出来るんだけども、どちらも現実的ではないということで、一番現実的な数字を考えてみた結果の言葉です。本年度もMrs.fictions、小劇場・その他諸々、色々と巻き込みながら張り切ってやらせていただきます。



本年度一番のガッツポーズ、on中央線を跨いだ歩道橋。

2008年ガッツ

この二,三分前に年が明けました。年越しの瞬間は、コンビニでタバコを買っていました(パシリ)。店員さんは、「多分クリスマスもこの人レジ打ちしてたんだろうなあ」ってフェイスをお持ちで、シンパシーを感じずにはいられない岡野なのでした。





というわけで。みなさま、ことよろでございます。
ことよろでございますー。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。