Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月終盤。今村。

はーやいっすね。
三月。が、もう終わりに近い。
桜も咲いてるってことで、バイト先(上野)が大変な賑わいを見せてます。
シューティングゲームをいっちばん難しいレベルで挑戦してるような気分で働いてます。
スタッフがギャグで用意した「クリア出来んスカ、これ。」みたいなエクストラステージな毎日。
もえるー。
疲れるー。

i PODシャホーにユーミンの卒業写真とか入れちゃって。
山手線で遭遇する振袖の女の子に勝手に感情移入して泣きそーな毎日です。
実際はそんな実感を持って卒業しなかったっつの。

高校の時分とか大学の卒業だとか、全然たいした思い出ないのだけど、現役のひと目の当たりにするとなんであんなに輝いて見えるんだろう。
どこに重ねられる思い出やら実感があるのだろう。
いや、ない。
なんじゃー。
もう一回やりたいな高校生とか思うけど、もう一回やってもあやふやに笑って卒業するんだろうな。

桜きれーらしく、何かと話題になったりするけど今年はまだしっかり見れていない。
頭の中では情緒溢れて胸がきゅ~ってなってますが、実際お花見すると楽しい楽しいで花なんかみねえもんな。

卒業、桜、青春など、なんとなく共通の情緒って現実にあるんですか。
誰かが発明したのかな。
そんでその思想が広がってみんなの心の中にあるものとして植えつけられたのかな。
それは素晴らしいことだと思う。だって、けっこーキュウンキュウンですよ。最近。

それにもましてヘトヘトしておりますが。
なんじゃい、と、やったろうとも思います。
モーニングで連載中のジャイアントキリングってマンガが面白くて。
ジャイアントキリングって、サッカーの言葉で『(主にカップ戦などで)弱小が強豪を倒す』って意味なのだけど、めっちゃいいじゃんいいじゃん。
って思ったので、ジャイアントキリングって、思ってます。

度胸星完全版も買いたいけど高い。
欲しい。
取り合えず触りたいと思ったけど全然売ってないよ。上野には。

今日は面白そうだな~、と思ったお芝居観にいこうと、王子眼鏡の近くの劇場へ行ったら間違ってた。
ああ…
しっかりせにゃ。

戯曲書く。うす。
スポンサーサイト

春ですね。今村。

ご無沙汰しております。
今村です。

Mrs.fictionsを旗揚げしてまもなく一年。

15minutes made vol.1,2,3を終えて、現在は初の長編、単独公演ザ・ミセスフィクションズの準備に取り掛かっております。

単独公演って言えば、自分たちの表現を突き詰めることだけを考えていけばいいから楽しいだけだぜにょろろ~、と思っていたのですが、自分たちだけで公演を打つってすっごく色々大変だった、という事を忘れておりました。

予算立て人探し作品つくり。

15mmづいた一年だったので、そこら辺のノウハウを忘れ去ったあげく、似てるけど別のソフトがインストールされてるよ? みたいな状態です。

しっかりせなー。

同時に、今後の動きも進んできてます。
15mm第二シーズンとか、その先とかとか。

しっかりしなきゃなあ。

春は気持ちいいですね。
朝五時半ごろ職場に着くのですが、ちょっと前まで真っ暗だったのに、もう日が出るようになりました。
明るい。
夕方五時も明るい。
歩きやすい。
一日長くて、寒くて疲れちゃうこともないし、頑張れそうですよ。
逆にいくらでも寝れてしまうので負けないようにしなー。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。