Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演終了。今村

Mrs.fictions初の単独公演が終了しました。

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

単独公演、難しい。
世の劇団の方々は単独公演が基本にあるんでしょう?
すげえな!

以前は単独公演をやっていたはずなのに、手順なんかを完全に忘れ去ってました。
切り替えボタン作成しなきゃです。

さて。
今回の公演を踏まえて、ぼくらがいったいどんな表現をしていくのか、
といった基本にして最大の目的を定めるところから革め直す必要を感じました。
この場でどこまで明け透けにしていくかは少し考えます。
モー娘。みたいに過程から全部見せていくのもよかろとも思いますし、
ある程度は気取っていくかも知れません。

メンバー個人個人、修行します。

改めまして。
今回の公演を観に来てくださった方、関わってくれた総ての皆様、どうもありがとう御座いました。


はい。
次の話題です。

この公演、実はMrs.fictions結成一周年でもありました。
メンバー誰も覚えてないだろうけど、4月8日が初めてメンバー全員で集まった日なんです。
一ヶ月以上経っちゃったけど、一年です。

渋谷のライブハウスでちょろっと短編やらせてもらってから15mmを3回と単独。
割と隙間なく動けたんじゃないかと思います。
この一年メンバーそれぞれいっぱいいっぱいよくやった。お疲れさんです。
故に自分たちの表現突き詰める余裕もなかった反省活かしつつ、二年目に入ります。

先日終了した単独公演の大打ち上げ中に舞台監督さめちゃんから、
「一周年のお祝いもしなきゃだし、反省もしなきゃいけないでしょ?」
っていうことで、打ち上げ明けの新宿に集合し、某所へ。

大反省会を開きました。
リフレッシュもしました。

ガス欠ギリギリフィクションズは前へ進んでいけるでしょう。
やります。
面白いことやります。
今後とも、Mrs.fictionsを何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

明日は小屋入り。

日付変わって今日ですか。

明日小屋入りということは、今日は最終稽古でした。
ぼくは、なんと色々と外回りをしていました。

最終通し稽古観たい観たいと思いながら当日パンフを印刷したり。
机積み込んだり、装置積み込んだり。

舞台監督さめちゃんと快晴の水曜日トラックでぶんぶん楽しかったでした。
途中、王子小劇場に寄って、道具を積んだりなんだりしたのだけど、快快の面々はみんな疲れてるけど良い顔してました。
良い公演なんでしょう。
観たい。ジンジャー乗りたい。
んで、良い公演にあやかりたい。

ぼくらもがんばらにゃー。

トラック組と別れて一旦帰ってプリンタ(くそ重い)やら色々持って、当パン刷って稽古場に向かいます。
21時着。
稽古は終わってました。
でもなんだかみんないい顔してたので、きっといい感じの最終稽古だったんでしょう。

明日はザムザにいるわけですなあ。
楽しみです。

本番前にどん凹みの夜

こんばんは。お久しぶり岡野です。
いやあ、本番直前、テンションがあがってきています。

と言いたいところですが、つい先ほど、
僕をどん凹みさせるある事実に気づきまして、
ディスプレイの前でもう嗚咽。


現在Mrs.ficitonsHPにて過去の上演作品紹介と銘打って、
三つの戯曲を公開していますが、

vol.1で上演した拙作「紙の上の話し」痛恨の表示ミス!!


もう直したんですが、台詞がいきなり

「リビングにおっきなテレビ置くから、それで我慢しよう。」

って始まってて、もう、なにがなにやら。
ていうか、このミスがここまで誰にも指摘されてこなかったってことは、
ここに来ての「導入いらなかったんじゃねえの?」説急浮上な訳ですよ。

ていうかこんなミスに気づかずに、もう4年くらい会ってない旧友とかに
「最近ようやく評判がいいものを書けるようになりしたので是非見てください」とか
書いて送ってる俺がいるんです。

穴があったら入りたい。(すぐに埋めて!)


そんな恥ずかしい僕が、劇場にてお待ちしております。
ネムネムなので、今日はここまで。

5月19日。

台本完成稿配り。
もう、変更箇所だけで良いんですけど、みたいな感じの中、とにかく配る。

戯曲は最初から最後まで流れて戯曲です。
というのを確認したかったんです。

で、家で役者の名前とか入れていったろー、とかアセアセやっていたら、神崎さんの名前、間違える。
ごめん。

稽古に舞台監督・さめちゃん。
照明・南ちゃん。
音響・☆野が来てくれて、嬉しい。

前半と後半に分けて通してみる。
ぼくらはバームクーヘン(←今村が前に居た団体。解散。)じゃなく、Mrs.fictionsだ。
それが明確に出せていて、変な感じだけど非常に嬉しい。

小屋入り間近、人も多く集まってきたので、呑み。
お酒久しぶり。
スタッフ陣は打ち合わせしつつ。役者さんは役を深めつつ、呑み。
幸せだね。

頑張ります。
上演時間は一時間半。
サクッとがちっと。
素敵に力強く。
稽古はあと二日。
魅せる気概を持って。
物語を語ろうと思います。

5月19日

5月19日。
本番まであと4日。

怒涛です。
二転三転四転した戯曲も収まり、稽古稽古。
うちには4人も作家が居て、演出も別に居て、こんなに話し合うハメになるとは思わなかった。
第二稿上げた後から話し合い話し合い話し合い話し合い。
手際ギリギリでも楽しい。
みんな疲弊でもうこのやり方嫌がるだろうな。

もっと稽古場の写真とか撮ればいいんだけど、
携帯の写真はカシャって鳴るから悪いような気がして写せないよ。

さて、今回は終演後にやる「おわりの会」にゲストをお招きしております。
23日 19:00~ FUKAIPRODUCE羽衣より、糸井幸ノ介さん
24日 19:00~ 劇団競泳水着より、上野友之さん
25日 19:00~ 柿喰う客より、中屋敷法仁さん

ですよ。
過去15mmに出演して頂いた方から来て頂きます。
みなさんそれぞれめっちゃ面白い方ですよ。
我々ひよっこ一年生、お披露目ですけども。
彼らから学んだこと返せるかなあ。

ちょっと面白企画も考えていたり。
決まり次第で発表します。

合宿終了。

今をときめく若手演劇人の方々と一緒に過ごした三日間。

あっという間。
なぜなら中盤からグダッと倒れたから。
各所に迷惑ふがいない限りです。
ようやく、ちょっと体調落ち着いてきました。

合宿は終わりました。

あぶふー、と眠り、起き、喰い、書き、疲労し、ぼほお、と眠り、誰かが戯曲を書いている。
パソコンカタカタ家中でなってる時とか面白かったです。
疲労は溜まれど寝溜め食いだめは出来ないことに理不尽な思いを感じつつ、充実の日々でした。

中屋敷くん帰り
柴くんバイトに行き
篠田さん帰り

一人消え二人消え。

最後は誰もおらんことなって。

おら宿屋の女将にはなれねえ。

合宿は終わってもやることはみんなそれぞれ目の前にいっぱい。
寂しがってもいられません。

一人でやるよりも作業が大いに進んだ有意義な時間でした。
ブログの「リンク」のやり方分かったし。

最後に謝るとしたら、カセットコントのスペル間違ってました柴くんごめん。
正しくはcassette conte
cassete conteて書いたり、casette conteて書いたりしてたよ。

写真は篠田さんが作ってくれたタイカレー。
おいしゅうございました。
2008042923430000.jpg

集団食中毒になったらどっかの演劇ページで記事になったりしないかなとか、考えたとか考えてないとか。
メンツ的には充分だものね。
ふつうにめっちゃ美味しかったです。

考えてみたら三人それぞれと一緒に小屋入りしてるのおれだけか。
とかふと思ってみたり。

公演がんばろ。
それではまた。

合宿6

途中、まさかのダウン。

体調崩しほぼ寝て過ごす。バイトも二日行けず、色々申し訳ない結果に!

みんながご飯食べさせてくれたのでなんとかかんとか。

時は流れて合宿的には大詰め!

篠田さん→短編脱稿。素敵。
中屋敷くん→短編脱稿。素敵。
柴くん→目標達成しそうとのこと。素敵。
今村→体調管理。

わんわん。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。