Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月も終わりそう。今村。

CDデッキとパソコンを繋ぐケーブルを買った。
これでスピーカーから音楽が流せる。
ケーブルはちょっと長さが足りなくて部屋の真ん中を縦断している。

i tunesで曲を流しながら作業をしていると、曲が切り替わる時に文字が一瞬打てなくなるのでやだなーという話をしたら夏見が『メモリ不足だよ』と教えてくれた。
メモリ?

昨晩、ハイバイの岩井さんが篠田さんのインタビューを受けるために家へきた。
篠田さんを内緒ですごい褒め称えたい。
ウイニングイレブンをいっぱいやる。岩井さんつよい。
良い勝負連発。
夢か。

考えなければいけないことがいっぱいあるのに整理が追いついていかない。
がー。
重い重い。あー重い。

確信的にいきたい。

あと芝居が作りたいと思っている。
スポンサーサイト

きのうきょう。今村。

昨日は久々職場復帰。
やー、ありがてえです。
リハビリ。

夜からの打ち合わせの前に久々マンガ喫茶で仮眠。
仮眠の前にバガボンドを6巻まで読む。
あたり前のように面白い。
6巻では王者・山王のすごいうまかったやつが棒を使って武蔵を突いていた。
完結したら一気に読む。

夜は打ち合わせ。
プレゼン。

今日はフィクションズ会議。
話す内容が多い。
終わらん。

でもなんか元気が出てきた気がしたので、仲間はいいなあと思った。まる。

二つ目。今村。

脚本提供させて頂いた空間ゼリーLABO.4『mixture♯1』、無事に閉幕いたしました。
色々勉強になりました。
楽しんでもらえたらそれが何よりですなー。

出演者の方とも仲良くなれたし。
『同居人』山本さんとも仲良くなれたし。
主宰の坪田さんと演出深寅さんに感謝です。

打ち上げ朝まで楽しませて頂きました。
うあー。

翌日は映像笹本さんと打ち合わせだったのに大遅刻。
大ポカです。
すっごいごめん。

我々フィクションズは6月の15mm6に向けて始動しました。
なんかもう、がっちりやるよね。
全然お気軽公演じゃないってゆう。
楽しいからいいけど。
全力で素敵な公演に仕上げよう。

そういえば、今回、ありがたいことに演劇クチコミサイト『こりっち』で15mmが一週間くらい一位をいただいていたのだけど、いつの間にかログインできなくなってる!
パスワード!
困った!

なんとかしよう。

15mm→家に帰ればキレない合宿(なんもしてないが)→空ゼラボ
っていうハードデイズナイトは順々に終わった。
次は役者ですなー。
頑張って褒められるようにがんばろう。

チラシについて。今村。

あたまの防御率がゼロに近い。
ちょっと油断すると失言連発。
気をつけないと。

空ゼラボ本番中。
20日のアフタートークで取り敢えずひと段落。
明日は楽日。
開演時間にはがんばれーて思ってます。

今日はお昼に『ガレキの太鼓』さんを観て、これで旗揚げ公演かい、というほどの面白さで。
言葉がね、非常に馴染んでて、役者さんイキイキ(病院の話だけど)で素敵でした。

夜はずうっと気になってたのにニアミスばかしだった『地下空港』さん。
おしゃれー。くそう。
実験公演という事で、生の演奏が入っていたり。
上演時間の関係か、物語を追うのに一生懸命すぎたのがちょこりと残念。
本公演みないとだ。

晴れてたけど気温低めな今日は観劇デー。
新宿、恵比寿と都会ってたけど、カレー食っただけだ。
遊び方覚えてないよ。

今村友達いねえんじゃねえか疑惑が空ゼラボ内で起こってるらしーけど、正解だ。
良くぞ見抜いた!
そんな鋭い空ゼラボ、明日まで!
空間ゼリーLabo.4 「mixture♯1」
http://www.kuuze.com/
「作家三人、演出一人まぜまぜオムニバス3本立て」
脚本:山本了(同居人)/今村圭佑(Mrs.fictions)/坪田文(空間ゼリー)
演出:深寅芥
場所:池袋GEKIBA
日時:明日まで! 
    3月22日( 日 )は13時、18時開演!
料金:前売 2500円 当日 3000円
チケット:http://ticket.corich.jp/apply/11891/021/

へいへい。
チラシについて。
空ゼラボにしろ、キレなかった14才にしろ、お名前載っけて頂いてうれしいのだけど、気付いたら15mm、おれ名前載ってねえの。
あれー。
確かに形容しがたいポジションではある。
むうう。

3月19日。今村。

キレない合宿続行中。
毎晩、皆さんほんとに遅くまで働いていて、終電(もしくはそれ以降)にようやく集合、そこから会議をしています。
恐るべし。恐るべしですね。
昨晩はがっちり話し合われておりました。
気鋭の演出家6人が集まっております。
ちなみに合宿はWEBで生中継中!
よるとか昼とか人が居る時に映ってるらしいですぞ。
キレないWEB中継。
これ、うちー。

ときわ荘ってる我が家。
中島らも家と化して幸せ。
この企画関わらせて頂けてまじ嬉しいな。

今日は、お昼から今回の15mm当日制作チーフ上栗さんとなかじーと目黒にて反省会。清算。
ありがとうございました。

そんでもって、空間ゼリーラボ休演日につき、自由時間。
うああ。
夜はお芝居みるだ。
嬉しいな。
溜まってたメール返したり、資料まとめたりが出来る。
電話もしよー。
作業できる。

頭が熱もって思考が浅くなってる気がするけどまあまあ。
うんうん。

現在、脚本提供させて頂いた空間ゼリーLABOが絶賛公演中です。
空間ゼリーLabo.4 「mixture♯1」
http://www.kuuze.com/
「作家三人、演出一人まぜまぜオムニバス3本立て」
脚本:山本了(同居人)/今村圭佑(Mrs.fictions)/坪田文(空間ゼリー)
演出:深寅芥
場所:池袋GEKIBA
日時:2009年3月17日( 火) ~ 3月22日( 日 ) 全 8回公演

3月19日(木)休演日
3月20日(金)14時、19時
3月21日(土)14時、19時
3月22日(日)13時、18時

20夜にはアフタートークやるます。

場所は池袋GEKIBA。
前売2500円、当日3000円。
チケットご予約はこちら!
空ゼラボチケ!

動くぞー。
次に向けてー。

体にやさしいパンク。今村。

キレない合宿続行中。
昨日は公演終わりのアタマと初日を迎えたアタマと人の多さでヘロヘロ。
今日からはせっかくなので有意義に過ごしたい。
稀に見るクソガキの集まりです。
昨晩も熱い議論が巻き起こってましたが、熱さにのぼせ過ぎだろう。
貴重な時間シラフで熱くなってほしいもんです。

空間ゼリーLABO小屋入りの合間を縫って、念願の『少年メリケンサック』鑑賞。
号泣。
脚本のうまさに舌を巻き、佐藤浩一に惚れ、宮崎あおいが鼻を触るところで涙を流した。

現在16時。
16時半小屋入り。通し稽古。
ぼくらは表現者として劇場空間を圧倒しなくてはならない。

あとアフタートーク。本日。
なに話せるかな。
疲れてらんねえすね。

20日夜もアフタートークやりますのでよろしくお願いします。

日記のタイトルはピーズより。
ピーズに会いたいなあ。ライブに行きたいなあ。
向井さんも峯田さんも素晴らしいけど、ピーズの曲が聴きたくなった。
少年メリケンサック、タイトルが秀逸すぎる。
あとヤッターマンみるんだ。

15mm5終了。今村。

15 minutes made vol.5、無事に幕を下ろしました。
ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。
参加して頂いた団体の皆様、どうもありがとうございました。
最大限の力を貸してくれたスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

いやー、今回、いつも以上に大変な事が多かったです。
その分、公演としてのクオリティは上がっていたのではないかと。
やー。面白かった。疲れたー。

あたりまえの話ですが、ぼくが観たい、観にいきたい公演となりました。
この公演にちょっとでも関心を持っていただいた皆様に、最大限の感謝です。

バラシ
全員でバラシ!
みなさまご協力感謝です。

打ち上げ終わって車で荷返し、終わってガガっと寝てしまいました。

起きたら空間ゼリーLABO4初日。
今週も行くぜ池袋。

空間ゼリーLabo.4 「mixture♯1」
http://www.kuuze.com/
「作家三人、演出一人まぜまぜオムニバス3本立て」
脚本:山本了(同居人)/今村圭佑(Mrs.fictions)/坪田文(空間ゼリー)
演出:深寅芥
場所:池袋GEKIBA
日時:2009年3月17日( 火) ~ 3月22日( 日 ) 全 8回公演
料金:前売 2500円 当日 3000円
チケット:http://ticket.corich.jp/apply/11891/021/

今日はゲネ、本番と見せていただいて、幸せモノであります。
明日は売り切れちゃってるのですが、20日以降はまだチケットが残っているらしいので、お時間ございます方はぜひぜひ。
今村の30分の脚本が上演中でございます。
また、他の作品も面白い!
こんな中に混じれるなんて光栄です。

さてさて。
我が家では現在、『キレなかった14才♡りたーんず』演出家合宿が行われています。
ときわ荘ですね。
こっそり参加で盗むトコ盗んだろーと思います。
こっちは初舞台どっきどきです。

キレなかった14才♡りたーんず
2009年4月16日(木)~5月6日(火・祝)@こまばアゴラ劇場
http://kr-14.jp/kr-14web/sakuhin.html
チケットは現在絶賛発売中!
です。

お芝居付いてて幸せだ。
よろしくお願いします。

初日。今村。

初日が終了しました。
大勢のお客様に観て頂けて嬉しいです。
ご来場頂きました皆様、どうもありがとうございました!

今回は仕込みがかなり大変なことになってました。
その分、お見せ出来るものも良い仕上がりなんではないか、と!
良いスタッフさん、集団さんに囲まれて幸せです。ほんと。

いやー、幕が開きました。よかったー。
初日なんとか怪我もなく終われてちょっと安心。
ぶへえー。
楽しいー。

そんな公演15mm、明日のお昼の公演は売り切れてしまっているのですが、まだまだお席余裕ございます!
お時間ございましたら是非。
今村自身、あったら観にいく公演だと思います(あたりまえか)。
よろしくお願い致します。

Mrs.fictions presents
『15 minutes made vol.5』

■劇団HP
http://www.mrsfictions.com/(PC)
http://www.mrsfictions.com/m/(携帯)
チケットは、上記PCサイトでまだまだ受付中です!

■参加団体
東京ネジ
再会(夏目漱石「夢十夜」第一夜より)
【作】佐々木 なふみ
【演出】佐々木 香与子
【出演】佐々木 香与子、佐々木なふみ、佐々木 富貴子(以上、東京ネジ)

青☆組
『恋女房』
【作・演出】吉田小夏
【出演】木下祐子、藤川修二、松本享子、野中さやか、荒井志郎、中村真生(青年団)

DULL-COLORED POP
『15分しかないの』
【作・演出・音源製作】谷賢一(DULL-COLORED POP)
【出演】堀奈津美(DULL-COLORED POP)、桑島亜希、境宏子(リュカ.)、千葉淳(東京タンバリン)

MOKK
『case_1』
【演出・振付・出演】村本すみれ
【出演】松元日奈子 手代木花野 寺杣彩 久野詠子 片ひとみ
【照明デザイン】影山雄一 【アテンド・音響デザイン】加藤小百合

The end of company ジエン社
『私たちの考えた終わる会社の終わり』
【作・演出】作者本介
【出演】伊藤淳二、片飛鳥、萱怜子、中舘淳一郎、本山歩 

Mrs.fictions
『松任谷由美物語』
【作・演出】
作・岡野康弘 演出・生駒英徳

【出演】
岡野康弘、夏見隆太、松本隆志(以上、Mrs.fictions)
大澤夏美、阿部恭子(多少婦人)、川口聡

■場所
池袋シアターグリーンBOXinBOXシアター(池袋東口より徒歩七分)

■タイムテーブル
2009年3月
12日(木)*14:00-(終了)/19:00-(終了)
13日(金)*14:00-(売り切れ)/19:00-
14日(土) 14:00-/19:00-
15日(日) 13:00-/18:00-

*印の回では平日昼割引(500円割引)を実施します。
※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前になります。

■チケット
前売\2,000-
当日\2,500-


よろしくお願いします!

3月8日、9日。今村。

3月8日はきっかけ打ち合わせ大会。
翌日(9日)に劇場にて行われる全体通し稽古、ひいては場当たり、本番の為に、各集団の演出家さんに時間割で来てもらい、打ち合わせる。

全体通し稽古を、劇場さんのご好意で劇場でやらせてもらえる為、トラックでの搬入も9日に行ってしまう。本当にありがたい話。

なので、8日は朝から舞台監督・大畑とともにブイブイトラックの旅。
夕方から、きっかけ打ち合わせ。
で、またトラックの旅。

未明の時間に終了。レッドブルで乗り切る。うはー。

きっかけ打ち
きっかけ打ちの模様。
みんなが図面に集中している時をこっそり狙ったつもりが、気付かれてるの図。
写真はへただ。

9日は朝から劇場だ。
わーい。

全体通し稽古。
15mm全ての作品が出揃う。
楽しい。うわーい。

帰って、今。
明日から本格的な小屋入りです。
しまってこー。です。

3月7日。今村。

今日はお昼に空間ゼリーLABO.の稽古に参加。
光が丘の公園で稽古。
お日さまがぽかぽかで。
素敵な稽古でした。
毎日稽古見てたいなー。

稽古の進みと役者さんの感じと、台本のアラ探し(ビクビク)が見れて良かった。
演出・深寅さんはばっちり戯曲を分かってくれているので、安心してお任せです。
楽しみだー。

その後、久々江古田。
髪を切る。

その後、15mm稽古。
こっちも楽しい稽古です。
ガンガン出来てくる感じは心地よいですなー。
役者のみなさん、勘が良い!
通すと毎回グッときてしまうのだけど、みんなどうなんだろ。
大詰めよろしくお願いします!

家帰って作業作業。

だうっだうっ。

以下は宣伝させてもらいますっ。

空間ゼリーLabo.4 「mixture♯1」
http://www.kuuze.com/
「作家三人、演出一人まぜまぜオムニバス3本立て」
脚本:山本了(同居人)/今村圭佑(Mrs.fictions)/坪田文(空間ゼリー)
演出:深寅芥
場所:池袋GEKIBA
日時:2009年3月17日( 火) ~ 3月22日( 日 ) 全 8回公演
料金:前売 2500円 当日 3000円
チケット:http://ticket.corich.jp/apply/11891/021/

Mrs.fictions presents
『15 minutes made vol.5』
(チケットは下記PCサイトhttp://www.mrsfictions.comでお取り扱い中です。よろしくお願い致します!)
■場所
池袋シアターグリーンBOXinBOXシアター(池袋東口より徒歩七分)

■タイムテーブル
2009年3月
12日(木)*14:00-/19:00-
13日(金)*14:00-/19:00-
14日(土) 14:00-/19:00-
15日(日) 13:00-/18:00-

*印の回では平日昼割引(500円割引)を実施します。
※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前になります。

■チケット
前売\2,000-
当日\2,500-

■劇団HP
http://www.mrsfictions.com/(PC)
http://www.mrsfictions.com/m/(携帯)

■参加団体
東京ネジ
再会(夏目漱石「夢十夜」第一夜より)
【作】佐々木 なふみ
【演出】佐々木 香与子
【出演】佐々木 香与子、佐々木なふみ、佐々木 富貴子(以上、東京ネジ)

青☆組
『恋女房』
【作・演出】吉田小夏
【出演】木下祐子、藤川修二、松本享子、野中さやか、荒井志郎、中村真生(青年団)

DULL-COLORED POP
『15分しかないの』
【作・演出・音源製作】谷賢一(DULL-COLORED POP)
【出演】堀奈津美(DULL-COLORED POP)、桑島亜希、境宏子(リュカ.)、千葉淳(東京タンバリン)

MOKK
『case_1』
【演出・振付・出演】村本すみれ
【出演】松元日奈子 手代木花野 寺杣彩 久野詠子 片ひとみ
【照明デザイン】影山雄一 【アテンド・音響デザイン】加藤小百合

The end of company ジエン社
『私たちの考えた終わる会社の終わり』
【作・演出】作者本介
【出演】伊藤淳二、片飛鳥、萱怜子、中舘淳一郎、本山歩 

Mrs.fictions
『松任谷由美物語』
【作・演出】
作・岡野康弘 演出・生駒英徳

【出演】
岡野康弘、夏見隆太、松本隆志(以上、Mrs.fictions)
大澤夏美、阿部恭子(多少婦人)、川口聡

読書感想文。今村。

日に日に本番が近づいてくる。
漠然と落ち込んだりヤケに動き回っていたりと上下激しい昨今。
サイコロじゃないから出目コントロールよろしくおーけいおーらい。

演目サイコロは全勝ち。
ピンゾロサイ。

ぎゃうぎゃう。

新井英樹のSUGARとRINを読む。
最高。
いこ兄さんから誕生日プレゼントでしたよ。素晴らしい。ありがたい。

って書いたとこでざーっと読み返す。
上までのとこと今書いてる記事、タイムラグ2時間。
すごい時間経ってしまった。
でも元気になりました。
すごい面白い。

『砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない』を読んで、
とても良くて、
満足していたら、
文庫化だって。今月の新刊。
なんじゃい。
こういう、変な綺麗なのは好きだ。
潔癖な変な気分がある。
白倉由美とか。

ついでに『青年のための読書クラブ』も読んでみる。
こっちはまあまあ。ぼくにとっては。

読書感想文になってしまった。

昨日今日。今村。

昨日。
折込。
雪。
こんこん。

雪の中折り込んでいたら、ダルカラの谷さんが手伝ってくれた。
興味ありまくりなので、ここぞとばかりに色々尋ねる。
更に興味わく。

そのあと稽古。
まだまだ完成してないものの、見えてる見えてる。
うしうし。

フィクションズの座組みで飲み。
こういう感じか今回。

翌朝。
久々の職場。
あったたかいよお。
間が空いていたので、昂揚して臨む。
面白かった。疲れた。

午後、新宿で岡野くん、生駒と合流。
し、即三方向へ別れる。
岡野→横浜
生駒→池袋
今村→下北

それぞれの未来へ。

今村は、下北でポスター撒く。
良い感じ。
そのあとネットが繋がるお洒落カフェにて4時間粘って作業作業。
途中までは喫茶店だったのに、いつの間にか照明落ち気味、誕生パーティが始まっていた。
そんななかパソコンせこせこ。
ごめんねええ。
ハッピバッスデイではいちおう手拍子したけども。

メール、電話、うつらうつら、メール、を繰り返しながら帰宅。
落ち込みそうになったので安安で焼肉喰らって元気出す。

一日ヤケに長い日だったので今日は寝よう。
で、明日起きて元気。
朝からがんばる。
一時に眠いなんて職場さまさまなのである。

制作うちあわせ。今村。

今日は、ちょっと寝坊して午後起き。
ぎゃーとか思いながら事務作業バリバリやる。

夜から制作チーフ上栗女史と制作打ち合わせ。
細かく詰める。

明日はフィクションズ稽古に行けるー!
最近ちょっと色んな稽古場観れたから。
モチベーションは高いよね。

あ、あと、映画『ヤッターマン』の中で、
クロマニヨンズがヤッターキングの歌を歌うらしい。
ヤッターキングの歌、かっちょよすぎる。
CDもってる。

あれ、ヒロトが歌うんだー。
ちょう聴きたい。

作品見せ稽古。今村。

今日は15mm作品見せ稽古でした。
朝9時半に稽古場に入り、バミり(舞台の実寸をテープなどで区切る)など準備準備。
11時から一時間ごとに各団体さんに来てもらい、作品を見せていただき、打ち合わせ。

やー、面白かった。
素敵な作品とたくさん触れ合えた。
早く劇場入りしてみなさまに観ていただきたいですほんと。

でも、朝から始まって終わったのが夕方5時半。
集中力使うからこの稽古の後はいつもかなりぐったりです。

ちょっと休んで、上演順番を決める会議。
これが毎回揉めるんだー。
各集団さんの作品をそれぞれに集中して観てもらうに一番よい順番。
実際的なテクニカルが絡むし。
フィクションズの面々には自主稽古よろしくで、議論議論。
夜九時前、ようやく順番が決まったー!
ベストな流れでしょ。これ。うんうん。

稽古場にがっつり12時間。集中力もギリギリもった。よし。

で、ファミレスに移動し、更にスタッフ会議。
及びプチフィクションズ会議。
打ち合わせ

フィクションズ会議を切り上げ、最後は舞台監督・大畑(写真左)と照明・南ちゃん(写真右)と終電まで会議会議。
みなさま、朝から晩までおつかれさまです。
良い公演にしよー。

にしても稽古、観れてない。
すげえいくなるはずなので。

色々稽古。今村。

昨日はフィクションズ会議でがっつり話し、
その後空間ゼリーLABOの初稽古へ参加。
3つのチームのみなさんや、演出深寅さん、坪田さんなど大勢いらっしゃって、その前で初読み合わせ。
『2008年11月。』
大緊張。
うちのチームの方は、すごく戯曲を大事にして下さっていて、ハマりすぎなほど。
ぼくはもう、戯曲には書くこた書いたので、役者のみなさんには戯曲を超えてください、と祈るばかりです。

坪田さん、山本さんの戯曲が面白くて内心ビビる。
方向性がちがうから大丈夫ですけどねー。
負けたくないっすけどねー。
楽しいね。

深寅さんの言葉にはビビっときたし。

稽古後に顔合せ兼親睦会。
色々ほんと面白いなあ。

素敵な公演になるでしょう。

空間ゼリーLabo.4 「mixture♯1」
http://www.kuuze.com/
「作家三人、演出一人まぜまぜオムニバス3本立て」
脚本:山本了(同居人)/今村圭佑(Mrs.fictions)/坪田文(空間ゼリー)
演出:深寅芥
場所:池袋GEKIBA
日時:2009年3月17日( 火) ~ 3月22日( 日 ) 全 8回公演
料金:前売 2500円 当日 3000円
チケットはこちらで絶賛受付中!→http://ticket.corich.jp/apply/11891/021/
よろしくお願いします!

今日はお昼、最早日課となっているモスバーガーでメール作業。
ちと家が出るのが遅くなって焦ってメール。
お昼から夜までガチっと『キレなかった14才・中屋敷さん組稽古』。
ちっとずつ開けてきたのだけど、今日で一ヶ月近くお別れだ。
寂しい。もっと稽古したい。
という訳で、稽古後飲み。
合コンか。
楽しいけども。

例によって両方写真はないけども。
ああー。

すげえ勉強になってます。
うす。

明日は15mm作品見せ稽古(各集団さんに作品の通しを見せてもらう)の日。
朝からがんばりまっせー。
めっちゃくちゃ楽しみでっせー。
作業、間に合わせまっせー。
うす。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。