Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六厘舎とモッズコート。今村。

雑記も雑記。

起きると、予定の無い一日。
だのに、だるい。
あら。

しかし。何もしない訳にはいくまいて。

洗濯・掃除。
再びシャインアライト観賞。
TSUTAYAでレンタルしたやつ。
音と画像がたまに飛んで、死ぬほど不快。
だけど大方さいこう。
ブラウンシュガーが好きなんですイエイイエイイエイっ ふー!
サティスファクションもすきなんです。

しかし、だるい。
なんじゃ。
うごかな。
ご飯を、たべなくては。

れつ。
このまま一日が終わる事に怯えたので、
六厘舎に行ってみようと思い立つ。
東京駅の。
すごい列ですねー。
1時間待ちですね。

並ぶ。
文庫読みながら待つ。

そして

ろくりんしゃ
まあおいしそう。

すごい濃厚でした。
しかし!
だるだるなのに調子に乗って特盛にしたらほんとに特盛で(←当たり前)、少し残した…
いやさ、特盛っても、ちょう人気店の特盛は、なんか少なめなのかと思ったの。
うがった見方してほんとうにすみませんでした残してすみませんでした…
あと、ほんとにスープが濃厚で…

ついでに並んでる時に気付いたけど、すごい体調悪いわ。
濃厚とか本来受け付けない日だわ。

でもね、おいしかった。
1時間待ちほどかどうかはちょっと良く分からないのだけど。

店員さん、ノンストップですごく大変だろうに、とても接しやすくてすばらしい。

そしてクラクラするほど頑張ってみたけど結局ちょい残しとゆう、
全敗モードの夜十時。

閑話休題。
モッズ・コートの話。

すごく使い勝手がいい!
ので毎日着ています。

ポケットが大きいので、
左のポケットにみちる(ipodなのなの)とヘッドフォン。
右のポケットに財布とタバコと本。

ヘッドフォンと文庫が入るところがステキ。

昨年暮れ、先代のモッズコートを亡くして(電車で紛失)から、悲しみにむせび泣いていた時でした。
『欲しいなあ、でもなあ』とさんざん悩み
『もう買う! いっそいいやつ、茶色とか、おされなのを買う!』と決意し上野ぶらぶら。
そしたらほら、上野で売ってるモッズコートなんて、軍人さんが海外行く時に着てくやつのお下がりとかな訳ですよ。
『お洒落? ざけんな! こちとら洒落んなんねえ本物志向よ!』
ってゆう…
…無骨で機能美

それらを眺めていましたら。
そうだ! モッズコートにお洒落もクソもあるか! ビバ本物!
と脳みそが洗脳され…

でも、本物は高級な上にもっさりしているわけで。
どうしようかなあとウンウン悩んでおりましたら。
とあるお店でレディースサイズならジャストですよ、と教えてもらう。
なるほど。
確かに同じ男でも米兵さんとおれじゃあ身体が違いすぎる。
むしろそっちか。
と手に入れたのが今のやつ。
首周りのたぬきの毛が温かい可愛いやつです。

したらロロの制作・ももちゃんとまったく同じでやんの。
へへ。

たいせつにしよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/229-bbf318c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。