Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤友哉さん。今村。

佐藤友哉さんのほん。

サイナラゼロ年代とかちょっと前に思っていたけども、佐藤友哉さんの小説をバリバリ読んでいる。

時系列で言うと舞城さん→佐藤さん→西尾さん、といった順らしい。
へええ。
へええ。
読んでみれば確かになるほどです。

本屋さんで『1000の小説とバックベアード』(三島由紀夫賞受賞作)の文庫を見かけて、面白そうで買って家に帰って、そういえば柴くん佐藤友哉に詳しかったなあと思って聞いてみたら「佐藤友哉ならコレよんでみな~」と『飛ぶ教室』(上の写真に写ってないです。)をオススメされて、面白くて、でもその『飛ぶ教室』は『鏡家サーガ』っていう三部作(写真の上の三つ)の番外編にあたるらしくて、で、じゃあシリーズ読まなきゃなあって『フリッカー式』読んで、その続きと続きをブックオフで買った。
…1000の小説と~に全然辿り着かない。

にしても、デビュー作でメフィスト賞受賞作『フリッカー式』を大塚英志さんが絶賛したらしいのですが、
まあ、絶賛するわな、と思った。
民俗学とオカルトな感じとか、大塚さんぽい~。
あと作中の引用『東京星に、いこう』とか、めったにわかる人いないでしょう。
あのわざわざな感じはごく一部のひとにグッとくる。

ブック・オフといえば。
The ピーズの活動休止前ラストアルバム『リハビリ中断』が1250円也で売っていて、それは即買。
やすいよー。
最近ブック・オフの価格のつけ方ってバカだよね最高だよね感がなくなってきつつあると思うのですが、まだまだいけますな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/235-31f93e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。