Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15mmSalonVolume3開催っ。今村。


9月ですね。一年早いや。
さて、今週末9月5日(日)に、15mmSalonを開催致しますっ。

15mmSalonは劇場という『場』を使い、演劇人同士が気軽に集まって交流する場を目指しています。
過去15mm参加者の皆様はもちろん、演劇に関わっていれば誰でもお気軽に参加して頂けます。

今回の公開討論では、ゲストに広田淳一(ひょっとこ乱舞主宰)さんを迎え、
三周年を迎えた企画『15 Minutes Made』について、今一度突き詰めてみます。
15mmとは一体何なのか。
Mrs.fictionsが小劇場演劇界に向かって訴えたい事はなんなのか。
この先、どこへ向かうのか。
15mmを通して、もう少し大きな枠組みへ投げかけられる討論にしたいと考えています。

毎度直前のお知らせとなってしまい恐縮ですが、お時間ございましたらお友達をお誘いの上、是非お気軽にご参加ください!

また、『15mmについて』は当日USTでも配信する予定です。
お気軽に、ご意見伺えますとありがたいです。

入退場も自由ですし、予約制でもないのですが、
故にお客さまの人数が把握し辛くなっております。
ご参加頂ける場合は、ご一報いただけますと助かります。
もちろん当日時間が空いたから、という事でフラッと来て頂いても構いません!

何とぞよろしくお願い致します。
とうとう9月。一年は早いしまだまだ暑いし、まったくもうですが、どうぞご自愛くださいませ。

以下、詳細です!

Mrs.fictions presents
『15 mm Salon Volume3 ~15mmって結局何なの~
■9月5日 日曜日
■ 20時~23時(20時半~21時半予定 『15 Minutes Madeとは結局なんなのか』ゲスト・広田淳一(ひょっとこ乱舞主宰))
■ 池袋シアターグリーン1F『storia』
■ 入場無料(1ORDER制)。出入り自由。


『お客様と様々な舞台表現との出会い』『集団同士の出会いと交流』を通し小劇場演劇の更なる活性化を目的に現在まで9回、三周年を迎えた15 Minutes Madeでは、これまでに40以上の集団を紹介して
きました。
Mrs.fictionsは、これまでに出会った人同士の交流をつないでいく事、新しい出会いを生み出すことをより柔軟に行う為に交流の『場』を用意致します。

名付けて“15mm Salon”

公演という形を取らず、もっと気軽に人と人とが交じり合う『場』です。
過去15mm参加者はもちろん、お客さま、役者、スタッフ、演劇に興味のある方でしたら誰でもお気軽にご参加下さい。一緒に飲み、話しましょう。

その『場』となるのは15 Minutes Madeのホームでもある、3つの劇場を抱えるシアターコンプレックス・池袋シアターグリーン1Fにオープンしたばかりの『storia』。

15 mm Salonは、演劇人同士の交流をより深める為に開催致します。
気軽に集まれる『場』として、15 mm Salonは行われています。
お気軽に、お集まりくださいませ!


第3回目となる今回は、ゲストに広田淳一(ひょっとこ乱舞主宰)さんを迎えて公開インタビューを実施します。トークテーマは『15 Minutes Madeとは結局なんなのか』。小劇場演劇の活性化
を謳う15 Minutes Madeは、どういう目的で継続され、何を伝えたいのか。どういった意志を小劇場演劇界に訴えたいのか。始まって三年経過した今、改めて討論致します。
※当日のインタビューはUstreamで生中継する予定です。


何とぞよろしくお願い致しますっ。
お芝居観終わった後に途中から~、とか、歓迎です!
飲んで話して、そこからはじめられたらうれしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/284-5a2c6aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。