Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月もおわり戦。今村

9月も終盤ですねー。
ぼくは、一つ公演が終わるごとに掃除をする決まりを作ってるんですが(公演前はすごく部屋が汚い)、
今回は今日、しました。
ほぼ一ヶ月ですね。ああ…。

それは打ち上げの次の日からすでにナカゴーさんの稽古が始まってしまっていたからで、
ささーっと日が過ぎてしまいました。
ささっと過ぎた九月。

しかししっかり秋になるものだ。
過ごしやすいすね。
ちょっと涼しすぎるくらいですね。
風邪などひいてませんでしょうか。
ぼくはがっちりひきました。
いまも少し朦朧。
気をつけて!

はい。
ええと、先日、サヨナラサイキックオーケストラの面々で飲みました。
最後の打ち上げに萱ちゃんが体調不良で参加できなかったから振り替え飲み、です。
楽しかった。
公演終わった後にもう一回集まるなんて、我々としては大変珍しい機会でござんした。

昨日は池袋でとある大先輩と打ち合わせ。
来年、再来年に大きく関わってくるであろうお話でした。
面白いことになるといい。
はやく発表できるといいです。

あとはバイトを始めまして。
新規オープンの店でして、
先日オープン。
手探り感ばりばりで、がんばってます。
オープニングスタッフは仲良くなるよ~、的な事をいろんな人に言ってもらったのですが、
ほほう。
どっちでもいいです。
が、仲悪いよりもいいですよね。
人間関係大事ですね、職場は。

稽古中のナカゴーはやっぱりとてつもなく面白いです。
前売2,000円。やすい。
10月21日からです。
おすすめ。

はい。
いま、洗濯と掃除終わって家に風を通してるんですが、
ずっと前から思ってたけど、僕の部屋だけ異常に風通らない。
うーん。
まいいです。

あー、あと、何年かぶりに月刊アフタヌーン購入。
鶴田謙二先生のマンガが載っていたのです。
相変わらず気合の入った素晴らしい雑誌だ。
ヴィンランド・サガ、展開に追いつけない悔しい。
江古田ちゃんは久々読んだらなんか怖かった。
ラブやん相変わらずすぎる。
大振り載ってないの??
げんしけんは嬉しい。
とか。久々買うのもいいですね。
にしても鶴田先生、来月単行本だって。来年から連載だって!!
しかしアメイジアァァァァ!!!
まいっす。

漫画は、ちょっと前に安野モヨコ先生の読みきりがフィールヤングに載ったり、
岡崎京子先生の森が単行本になったり(森、ちょう面白かった。)
よしもとよしとも先生も描いてるみたいだし、
色々楽しいです。

しかしこの誰にも向いてないブログ、大丈夫なのか。
いや、大丈夫なわけはないのですが。
風邪だしとか、書かないよりは、とか、とりあえず文章をパチパチ打たせてくださいよー、といった時期ですので、
すみません!!

謝っちった。
それでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/295-eb82fc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。