Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月。今村。

■11月に入りましたね。
はやいはやい。
ぼくはナカゴーが終わって、Mrs.fictiosとしては『日本の問題』に向けて準備を進めています。
来年もすぐ終わりますしね。
頑張らないとですね。
岡野くんは今エレファントムーンでお世話になっています。
たのしみですなー。

■ナカゴー
出演させて頂いたナカゴー『ダッチプロセス』無事に終了いたしました。
御来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

賛否両論でした。
個人的には賛も賛。
これ以降どれだけこんな面白い作品に関わらせてもらえるだろうと思える作品でした。

ナカゴーはセンスもナンセンスもあって、頭よくて、何より面白い事に純粋だと思います。
作・演出の鎌田さんは書いてよし、演出してよし、です。
書くものはもちろん、演出。
役者をよく見ています。殺さない。且つ、面白く見せてくれる。自分が面白いと思えるラインを一緒に探してくれる。的確に指示を出してくれる。
なかなかハイパーな人ですやはり。

個人的にはがんばりました、としか言えない感じ。
もっと計算して、とか、俯瞰してとか、うまい攻め方もあったはずなのですが、
今回はそれよりも優先して愚直にがんばる、という方向で。
それがよかったかは解りませんし、終わってしまったので今更変更効きませんが。
まあ、がんばったんです。

出演者の皆様、ナカゴーの方も客演の方も皆面白く、
足引っ張りたくないよう、と日々思っていました。
素晴らしいメンツ。
仲間に入れて嬉しかった。

小屋入ってからも毎日がっつり稽古してました。
ので、本番までに頭の中で処理を追いつかせるのが大変。
とりあえず、毎日小屋入り前に喫茶店で台本全部読んでから行ってました。
王子のプロント、BGMでかすぎるよっ。

国分寺大人倶楽部さん以来の王子小劇場。
劇場裏の公園で少ない休み時間を過ごしたりしつつ、でした。

大変お世話になりました。
前回本公演に出演させて頂いてから一年半。
これから益々すごいスピードでどっかいっちゃうんだろうなあ。
自分も劣等感に苛まれないで挨拶できるようにがんばらなければ。

大変お世話になりました。
終わって二日。
まだ身体ギッシギシ。
どうもありがとうございました。

■マンガ
公演終わって、マンガでも読みたくなって、本屋さんへ。
鶴田謙二『冒険! エレキテ島』
鈴菌カリオ『花と星』。
二冊。

鶴田先生はもう、出たら買う。
反射。
アメイジアなる5,000円くらいする雑誌で載ってたやつの再編集だけども。
いまだたまらないす。

鈴菌先生は、メンバーなかじーのオススメで読んだ『乙女ウイルス』以来ファンで。
百合マンガ初めて買ったさ。
家に青い花あるけどさ。
続きが気になります。

■まどか☆マギカプロダクションノート。
5,880円もする設定資料集。
ぼくはじつはまどか☆マギカそんなに好きな訳ではないんです。
ボケッと観てしまったし。
しかしだからこそ、というか、世間の評価とのズレやいかに、というか。
一体どんな作られ方をした作品なんだろうって興味湧きます。
そして、ごつい設定資料集って、それだけでめちゃテンション上がりませんか?
家においてあるだけでウキウキするような。
作品が好きかどうかではなくて、すごくいいラインの欲しさなんですよねー。
うーん。
欲しいけどもー。

■フィッシュマンズ
フィッシュマンズは秋になると聴いてしまいます。
やっぱり今年も聴いてます。
いいなーいいなー。
夏はナンバーガールとハイロウズ。冬はブランキージェットシティ。
そんなイメージ。
ピーズは年中。

■クリスマス
しかし夏から怯えていたクリスマスが今年も近づいてきますね。
ほんとに来るのクリスマス。
ウソでしょ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/301-5381b0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。