Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日。

戯曲の第一稿が上がりました。
とにかく最後まで書かなあ、と思い、最後まで。

今のところ演劇的にというか戯曲的に大事なところがすぽーんと抜けた戯曲になっており、これから華というか面白みというか、え? ウソ? こんなに書き換えるの? 的作業が待っています。

色々考えてから書き始めて第一稿からほぼ完成稿作戦は、自分にはあんま合ってないっぽいですなー。
でも一番苦手なところは超えた感じ。

今日は、演出生駒と朝から話し、見事に現段階のご指摘を受けました。
演出しづらいよなあ。ごめんねえ。でも最速だと思うのよ、今のやり方。

そんな感じで。
夕方から家に岡野・夏見が来て作業してもらう。
自分は部屋でポチポチキーボード。
夕飯は二人が作ってくれました。
素敵だね。

今回は青春の神話を描きます、と思っています。
キラキラで時に妖しげ。
でもそれって実体験として持ってる人って居るのかなあ。
真実だけど事実ではないよなあ。
それは、舞台で語るべき物語なんじゃないかなあ。
という、結局物語を作ることについて考えながら書いてます、舞台は高校です、って感じのお話しをやります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/54-12aaa83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。