Mrs.fictions製作日誌

舞台製作者集団Mrs.fictionsの製作日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末まで。今村。

25日。
・仕事
・役所に申請を出す。
・美術打ち合わせ。
・事務作業
・キレなかった14才キックオフパーティ

美術が形になった。いい感じ。こっからどれだけ遊べるか。
メリークリスマス。
パーティ、喜び勇んで行くくせに人の多さに上がっちゃって上せちゃって、取り敢えず酔っ払わないと胃が痛くなってくるのが常。
コミュニケーションの土俵に上がる為に理性を飛ばさないといけないとは難儀。
でも、楽しませて頂きました。この人、なんでこんなに酔っ払ってるの? って感じだろうけども話したい人と話せたし。

26日。
法事。
の後、家族で食事。
うちは5人家族なのだけど、揃って外食15年ぶりだって。
貴重な機会でした。

後、フィクションズ会議。
サクサク話す。

後、渋谷ルデコにて『テキサス・チェーンソー・マサカリ』観劇。
めちゃ面白いと思った。
才気煥発。
戯曲、演出、役者、どれにも力と魅力が溢れていた。
しっかりがっちり、正攻法で突き抜けられる心地よさ。
面白かったー。

27日。
仕事→15mmフライヤーの撮影。
フライヤー、いい感じになりそうです。
自分到着したときは既に撮り終わり、エクストラって言うか遊び写真撮影会中。わきあいあい。
画像確認して、これはいいものになると思う。

その後、渋谷で岡野くんとお茶。
岡野クリームソーダ
クリームソーダを飲む岡野くん。遅れて撮影合流の今村に代わり、同行してもらったのでした。

その後、池袋シアターグリーンにてダンス公演観劇。
後輩の舞台ということで。
すごくまっすぐな公演。
主宰の方の『お母さんへの手紙』みたいな内容で。
お芝居は、どれだけうまくウソをつくかがキーですが、
ダンスは、別にウソである必要はない。
技術だし、それで出来ることはウソつかないし。

芝居でお母さんへの手紙みたいなことをやったら、きっと、そんなの勝手にやってくださいと思うんだろうけども、
その真っ直ぐさがモチーフとなったダンス公演なら、観れてしまう。
若いし、身体全力等身大まっすぐ公演。

映像、間に挟まれる芝居は、それこそ『ウソ』をつかなきゃいけないので、それはうまくなくて今後に期待、って感じでしたが、 中盤以降引き込まれた。
最後は保護者面して感動してしまった。

その後、年に一度の大学同期同コース鍋会に途中参加の22時。
鍋はおわってたけれど、行けて良かった。
お互い近況もなんも良く分からないままに、怒ったり怒られたり。
無責任だけど、心地よく。
もっとゆっくり話したかったけど、終電で帰宅。

28日。
バイト→新宿。

夜はレッドクロス紅布でThe ピーズのライブ。
その前に連絡諸々終わらせる為に漫画喫茶へ。

ビール飲み飲みメール。
終わって、仮眠。
取って、気がついたら18時50分。
開演19時。半べそ。
走る。半べそ。

開演ギリ間に合い、薄着になったりして、お酒また呑んだりして、ライブが始まる。

やー、紅布に外れなしですよ。
久々に心からかっちょいいピーズ。
気合入ってたなあ。

念願の「どっかにいこー」聴けましたようやく。
ピーズは演奏もいいけど歌詞が、どうしてもすばらしすぎるやはり。
全詩歌集とか出してくれればいいのに。
すごいいいライブでした。
今回のツアーグッズ、来年も売ってくれないかしら。

年末、半分遊びの予定だったりだけど、ピリピリしてます。
でもなんとかかんとか。
懸案だった美術とチラシも形になり。
あとは明日締切の戯曲です。
んなわけで、今日はバイト午前授業。上がって、喫茶店な今現在。
がんばろう。
一年がおわるー。

動向追ってたら長くなりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrsfictions.blog110.fc2.com/tb.php/98-1846f55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。